Information

5人乗り乗用カート導入

0009

◇5人乗り電磁誘導カートでのプレーをいたしております。

排水管埋設工事のお知らせ

 

7番ホール アプローチ付近の排水管埋設工事のお知らせ

 

 日頃よりコースメンテナンス作業にご理解、ご協力いただき

御礼申し上げます。

 

 7番ホールアプローチ付近は他ホールと比べ低地であり、周辺の水が溜ま

りやすく芝の生育に支障をきたしているため、地中に排水管(塩ビパイプ)

を埋め込み排水を改善し、芝の生育を良くするために実施いたしました。

 

 

 会員並びにご来場の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたします

がご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

現状、修理地として芝の養生をしており、今後芝の状況を見ながら砂を撒いて

平に仕上げる予定です。6月頃に通常の形になる見込みです。

 

 

 

フェアウェイ土壌改良計画の実施について

 現在、コース内の樹木の間伐を行い、芝生への日照、通風を良くするための作業を行っておりますが、

より芝生の生育状態を良くするためにフェアウェイ土壌改良計画を実施いたします。

 この作業により土壌の透水性、通気性が良くなり、また固くなっていた土壌が柔らかくなります。

土壌が良くすることから、芝の根張りが良くなり活性化し生育状態がよくなります。

毎年6月、7月(天候状況等により作業が8月にズレ込む場合がございます。)に全ホールを

4年間実施します。

 

➊エアレーション作業

 バーチドレインのムク刃で深さ18㎝の孔をあけ、その孔に目土散布車により改良剤を含んだ目土をします。エアレーション作業➊エアーレーション❽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーチドレインによる孔❷

 改良剤を含んだ目土を撒く❸ブラシを掛ける❹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 バーチドレインによる孔         改良剤を含んだ目土を撒く        ブラシを掛ける

 

❷シャッタリング作業エアレーション作業❺刃の拡大図❻

刃を交互に入れ(深さ20㎝)地面を揺さぶり土壌をほぐします。

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                      刃の拡大図

 

 

 

 エアレーション❼

 

 

                                                             施工跡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         お願い

 

 

実施にあたり極力プレーに影響のない、休場日、プレー後に行います。また、実施後コースコンディションにより

プレーに影響がでる場合がありますのでご理解、ご協力をお願いいたします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭に戻る